ひとりごと

青春時代の心の恋人

w-inds.

昨日夜寝る前の衝撃的ニュース。

w-inds.の龍一くんの脱退ニュース。

w-inds.の慶太が初恋の相手だった人は私と同世代です。

元々存在すら知らなかった彼らを知ることになったのは、中学生の時、鹿児島に野外ライブに来てくれて、そのチケットをたまたま知り合いに無料もらったので、友達3人に行きました。

本当に何の期待もなく、ただただ友達と夜外出できるのが嬉しくて行ったライブ。

ところがどっこいですよ、もう始まったらどんどん引き込まれてしまい、帰りには大量のグッズを買い込んで、これから誰推しでいくか作戦会議に。

みんな慶太がいいって言ったけど(もちろん私含め)、あの頃は自分の意見を絶対に曲げない女王様だったので、見事慶太権を勝ち取りました。

その後も2年くらいは好きだったかな、時とともに忘れていきましたが、今、ニュースをみて思い出しました。

あの頃の思い出が全部蘇ってきて、今日はずーーーーっと彼らの曲を片っ端から聞いて熱唱しております。かなり旦那に迷惑がられても、気にしない、気にしない。青春時代の心の恋人は今でもとっても眩しいです。

やっぱり3人揃ってw-inds.だなってのは、みんな思うことだと思います。でも龍一君の現況を理解し、考えを応援してあげれられる人でありたいと思います。

この時代に生きててよかった。曲は消えないし、映像もずっと楽しめる。素敵。

ちなみに一番好きな曲は、Find Myselfです。